自己正当化 ネットビジネス心理学15 

自己正当化とは?

ゴロリです!本日もご覧いただきありがとうございます
前回まではこちら
ネットビジネス心理学14 好意の返報性 http://gorori01.main.jp/gorori/391.html

自己正当化とは人は何かを買ったり、行動する時、自分の中でその行動を正当化するための理由を考えます
それが簡単に言うと自己正当化になります!

自己正当化は恋愛心理テクニックでも使われます
たとえば「近付きたい人には何か簡単なお願いをするといい」というものがあります
好きな子と少しでも仲良くなるために飲み会の席で自分で頼めるにもかかわらず、
「ビール頼んでもらえる?」とお願いします
するとまぁその程度のお願いなら「いいよ」と、なるでしょう

その際に人は「なぜ私はこの人の飲みもの(ビール)を頼んであげたのか?」と理由を探すのです
その結果「この人のことを嫌いじゃないからだ」というような感じで、自分の中での理由を見い出します

自己正当化を巧みに使うと、ちょっと面倒なお願いを聞いてもらうことで
相手に「私はこの人のことが好きだからだやってあげたんだ」という理由に結び付く場合があるということです

小悪魔的な女性は無理を言います
でも無理を言われれば言われるほど男性はその女性から離れられなくなってしまったりするものです
これは男性が、無理なお願いを聞いている自分の行動を「俺はそれほどこの子が好きなんだ」と
自分に繰り返し言い聞かしてしまうからです
また逆に明らかにダメな男なのに何故か別れられない女性の心理も、似たような部分が少なからずあります

他にも自己正当化は何か物を買う場合にも、人はそれが高価であればあるほど
自分の中で「購入すべき理由」を探すものです
そしてその結果購入に至ると今度は「俺は○○だから買ったんだ」といった具合に、
購入することの正当性を自分に言い聞かせます

よって多くの人が生活に必要なものではなく、
ブランド物のバッグを買った際などに『いい買い物をした』と感じ、高い満足度を得られるものなのです
なぜならブランド品などの高価なものを購入するときに『何か自己正当化できる理由』を見出して
しっかり自分に言い聞かせなければ、それは明らかに「高い買い物」でしかないからです

それではこの自己正当化をブログに活用するアイディアを考えてみましょう
人は自己正当化つまりは大義名分が欲しいのです
たとえば女性をデートに誘うにも「デートに行こう」と言うより
「友人に映画のチケットもらったんだけど、一人じゃ見に行かないから一緒に行ってくれない?」と、
女性がOKを出すための大義名分を用意してあげる方が、優しいんです

ですからこの商品は本当に人の為になると思ってて販売するなら、
相手が行動しやすいように何か大義名分を用意してあげるといいですね
「私は何故この商品を買おうとしているのか」という自己正当化するための「理由」を用意してあげるのです

「自己正当化する理由」このことを意識してレビューを書く際は意識してみてください!

ps
最近急に寒くなりましたね!
夏生まれ南国育ちの僕としてはやはり寒いと引きこもりがちになります!
その分作業に集中できるんですけど^^
今度新しいことにもチャレンジすることになり
わくわくすることが増えそうです!

何か進展ありましたらお知らせしますね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA